株式会社横松建築設計事務所


株式会社横松建築設計事務所
代表 横松邦明(よこまつ・くにあき)
住所 宇都宮事務所:栃木県宇都宮市花園町4-1
東京事務所:東京都足立区千住仲町19-6和光マンション402

ハウス・ベースが横松建築設計事務所を推薦できる建築家として選んでいる理由

「BIM(ビム)」と呼ばれる最新の3次元ソフトを活用しながら、お客様と家のすべてのイメージを設計段階で視覚的に共有することを大切にしている設計事務所です。愚直にお客様の満足度を高めるために「わかりやすさ」にこだわり続ける設計事務所です。絶対に失敗したくない「家づくり」を、プロの設計者とイメージを共有しながらつくりたいお客様にとっては、最適な設計者です。

建築家から、お施主様、工務店様へのメッセージ

設計者の提案通りにつくるというよりも“自分たちでつくった”という感覚を持ってもらえると嬉しいです。自分たちはどんな家で、どんな暮らしがしたいのかを一緒に考えさせてもらうことにやりがいを感じます。

設計者はお客さんの希望をもとに、『この空間ならこういう暮らしができますよ』と暮らしの可能性を示すことが役割だと考えています。

内観

 

横松建築設計事務所とは、どんな設計事務所?

BIMの活用でとにかくわかりやすいコミュニケーションが可能

BIMの活用により、お客様とのコミュニケーションがとりやすく、計画案を動かすこともできます。案をブラッシュアップしていけるので、図面ではなく、かたちを見せて、お客様に納得してもらいながら進めることができます。お客様に対して不透明な部分をなくせます。

3D空間を、お客様が自分で操作して歩き回れる

︎3D空間を、お客様が自分で操作して歩き回れるウォークスルーデータで打合せを行うことが可能です。パソコン、iPhone、iPadで見ることができます。特別なソフトをインストールする必要もありません。静止画だけでは伝わりくいところも、専用データの中を歩きまわって確認できることで、的確にわかりやすく設計を伝えることができます。

設計事務所としては画期的な不動産部門の創設

「ふどラボ」(うつのみや不動産研究所)という名前の不動産部門があります。不動産事業を行うというよりも、土地を購入して家を建てたい人あるいは中古物件を購入してリノベーションしたい人に、より専門的な見地と設計事務所としてのノウハウで最適な提案をするための取り組みです。

リフォーム、リノベーションの実績が豊富

リフォーム、リノベーションをお考えのお客様に対しては購入前の現地調査から改修案のご提案を設計事務所としておこない、「建物代金」+「リフォーム、リノベーション費用」の資金計画をサポートさせていただきます。

BIM

 

横松建築設計事務所の設計手法

BIMの設計手法

まずパソコンの中に家の3次元のモデルを作成します。3次元なので平面と同時に外観、内観を同時に見ることができます。様々な角度から家のモデルの確認が容易に行えるので、初回のプレゼンテーションまでに様々な検討が行えます。

設計者とイメージを共有しながら打合せが可能

打合せ中に3次元モデルを編集することも可能なので、お施主様と一緒に3次元モデルの中を歩き、確認し、要望をモデルに反映させることができるので、お施主様と設計者のイメージの共有が容易に出来ます。詳細に3次元モデルを作りこむことで建物の完成とほぼ同じ状態が設計中に確認出来ます。

夢をかたちにすることで、心を納得してもらいます

BIMを活用して、とにかくわかりやすく伝えることを心がけています。これにより家が建ってからイメージと違うというトラブルが無くなります。最後に決めるのはお客様なので、その決定を徹底的にサポートします。

サービスのご利用Use of services

STEP:1

建築家紹介依頼

下記の「紹介依頼フォーム」からお申し込みをお願いします。
(※会員登録/ログインが必要です)

 紹介依頼フォーム

STEP:2

HOUSE BASEより建築家のご紹介

建築家に打診して、紹介できる建築家を決定後、メールで貴社にご連絡します。

ご連絡までにかかる時間:3営業日程度

STEP:3

デザインサポートのお申し込み

下記の「サポート依頼フォーム」よりお申し込みをお願いします。
(※会員登録/ログインが必要です)

 サポート依頼フォーム

お問合せ / 資料請求

ご依頼前のご質問やご相談、資料請求は下記よりご連絡ください。

 お問合せ   資料請求