豊田和久建築工房


豊田和久建築工房
代表 豊田和久(とよだ・よりひさ)
住所 千葉県船橋市松が丘5-5-5

ハウス・ベースが豊田和久建築工房を推薦できる建築家として選んでいる理由

豊田和久建築工房の豊田さんは、実家がお寺で保育園も運営する家庭に育ったということもあり、誰かのために役に立ちたいという強い想いが感じられます。設計者として積み重ねられた経験と知識をベースに、すまい手とつくり手が双方で納得しながら家づくりを進めることを大切にされています。現場も重視しており、大工さん、職人さんに対するリスペクトの姿勢が感じられる設計者です。

建築家からお施主様、工務店様へのメッセージ

家は人生のライフステージに応じて、様々な機能が求められます。日々の生活を気持ちよく暮らせる使い勝手の良さや、無駄なエネルギーを消費せず、自然のエネルギー(太陽や風)を上手に利用し健康な暮らしができることも重要です。地域に根ざしながら、住まう人に寄り添った快適な“家づくり”を心がけています。

サンプル

 

豊田和久建築工房とは、どんな設計事務所?

設計事務所設立前は、設計事務所2社で注文住宅等の実務経験を積む

︎独立して約20年です。

自宅兼事務所

施主として自分が気持ちよいと思う素材、空間、温熱環境を創り出すことを考えました。この経験をその後の設計活動に生かしています。

設計者としての常に向上心を持つ

より良い注文住宅を創るには、様々な情報や知識が求められます。いろいろと貪欲に勉強しています。

「︎建築家」と「器械体操クラブ」のコーチの2つの顔を持つ

平日の夜や週末には地元の器械体操クラブのコーチを務めて子供たちを指導しています。

千葉県船橋市で設計事務所を営む建築家のグループ「ケンチク・ふらっと」に参加

「ケンチク・ふらっと」は、展覧会やセミナーを定期的に開催し、家づくりの楽しみをお伝えすると共に、ユーザーの住まいについての問題やお悩みに耳を傾ける活動をしています。

設計のポリシー

家は買うものではなく、つくるものです。お客様にはつくる過程も楽しんでもらいたいと考えています。とにかくお客様のお役に立ちたいのです。家に関することであれば何でも構いませんので、気軽に相談してほしいのです。

サンプル

豊田和久建築工房の設計手法

シンプルなだけではなく、ぬくもりの感じられるテイスト

奇をてらったようなデザインはやりません。

豊かな表情のある家

高い所と低い所、狭い所と広い所、明るい所と薄暗い所・・・メリハリをつけることで豊かな表情のある家にしたいと考えています。

長く快適に暮らせる住まいを、安心とともに提供できることを第一に考える

長期優良住宅のような公的な制度とそれにプラスαの性能やノウハウで快適性を向上させるようにしています。

現場を大切にする

家は手仕事で作られる部分が多いですし、図面では伝えきれないこともあります。工務店の現場に入る大工さん、職人さんは技術力もあり経験も豊富な人が多いので、相談をしながらより良いものを一緒につくっていくかたちです。

サービスのご利用Use of services

STEP:1

建築家紹介依頼

下記の「紹介依頼フォーム」からお申し込みをお願いします。
(※会員登録/ログインが必要です)

 紹介依頼フォーム

STEP:2

HOUSE BASEより建築家のご紹介

建築家に打診して、紹介できる建築家を決定後、メールで貴社にご連絡します。

ご連絡までにかかる時間:3営業日程度

STEP:3

デザインサポートのお申し込み

下記の「サポート依頼フォーム」よりお申し込みをお願いします。
(※会員登録/ログインが必要です)

 サポート依頼フォーム

お問合せ / 資料請求

ご依頼前のご質問やご相談、資料請求は下記よりご連絡ください。

 お問合せ   資料請求