建築家の間取りの魅力とは?住宅設計は「難しい全体」をまとめる力


2020.04.30 |  コラム

デザインサポート 建築家 間取り 住宅設計

<このコラムでわかること>

住宅の設計とは「難しい全体」と格闘すること

・建築家のイメージは斬新な設計?それは大きな誤解

・まとめ

 

住宅の設計とは「難しい全体」と格闘すること

住宅設計 間取り

住宅系の建築家とは、住宅をこよなく愛し、生涯をかけて住宅を作り続けている設計者を指します。

住宅の設計とは、「難しい全体」と格闘することです。

・意匠

・構造

・設備

・性能

・機能性

・耐久性

・予算

・クライアントの要望

加えて、設計者の「こうありたい!」という強い思い(独善的ではないことが前提)をバランスよくまとめていくことが設計という行為です。

デザインだけはとても良い、あるいは性能だけはとても優れている、といったことだけでは、良い住宅とは言えません。

 

建築家のイメージは斬新な設計?それは大きな誤解

建築家 住宅 設計 デザイン

建築家は感性、デザイン力に秀でた設計のスペシャリストです。

一般の人のイメージでは、インターネットや雑誌、テレビなどで発信される「建築家が設計した住宅」の華やかなイメージが強いかもしれません。

現実は大きく異なります。上記のような住宅は本当にごく一部です。

まず「住宅」(個人の住まい)と「建築」(非住宅、大きな建物)では、建物が存在する前提が大きく異なります。

住宅の設計とは、すまい手の様々な状況を受け止め、永く暮らしていくためのリアルな器です。外観や内観の斬新なデザインだけでは成り立たないのです。

実力・実績のある建築家の住宅設計には、いくつかの共通点があります。

・日々の暮らしへの揺るがない安心感

・ほのぼの、しみじみとした永続的な幸福感

・飽きのこない普遍的なデザイン

確かな設計力を持つ建築家による住宅には、美しいストーリーが感じられます。

 

まとめ

永く住み続けられる住宅を設計できる建築家には、住宅に関するあらゆる分野で高いレベルの力を発揮できるオールラウンダーであることが求められます。

高い水準で住宅の「難しい全体」をまとめ上げた設計こそが、すまい手の満足度を大きく高め、家に対する愛着を増すことにつながり、価値の高い住宅が実現します。

HBデザインサポート」では、確かな設計力を持ち、実力・実績のある建築家を厳選してネットワークを構築しています。

HBデザインサポート 建築家 全国の住宅会社様(工務店様、ビルダー様)のニーズに応じて、信頼できる建築家を紹介します。

建築家による確かな設計力を提供して、エンドユーザーに「間取り」や「外観デザイン」を手を届く価格で提供します。

HBデザインサポート」のサイトはこちらです。

ハウス・ベース株式会社へのご相談は無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

サービスのご利用Use of services

STEP:1

建築家紹介依頼

下記の「紹介依頼フォーム」からお申し込みをお願いします。
(※会員登録/ログインが必要です)

 紹介依頼フォーム

STEP:2

HOUSE BASEより建築家のご紹介

建築家に打診して、紹介できる建築家を決定後、メールで貴社にご連絡します。

ご連絡までにかかる時間:3営業日程度

STEP:3

デザインサポートのお申し込み

下記の「サポート依頼フォーム」よりお申し込みをお願いします。
(※会員登録/ログインが必要です)

 サポート依頼フォーム

お問合せ / 資料請求

ご依頼前のご質問やご相談、資料請求は下記よりご連絡ください。

 お問合せ   資料請求